こんにちは。
石川県加賀市にある在宅ワークスクール加賀を運営している日野です。

障害がある方の才能を活かすために、2023年10月にITの在宅ワーク訓練に特化した就労移行支援事業所「在宅ワークスクール加賀」をオープンさせていただきました。
(障害がある方向けの職業訓練校みたいなものです)

リアルの通所が一般的である障害福祉業界において、在宅メインで訓練を受講できる施設は、全国的にも稀な取り組みで、石川県のみならず、様々な地域から障害がある方たちが通っております。

そんな施設で先日の大雪の中、訓練している際に突然、事件が起きました。

雪と田舎の空

スタッフが
「エアコンの室外機がガタガタ言って、煙が出ている」
と言うのです。

見てみると、今にも倒れそうなくらいに揺れており、緊急停止。

業者に見てもらったら、モーターを取り替えれば直るとのことで、取り替えてもらうことにしました。

数日後、業者の方が修理をしに来てくれて、やっと直ると思ったのもつかの間。

いざ修理をしてもらおうと室外機をバラしたら…

なんと中が腐っていて使い物にならない状態だったのです。

腐っていて使えない室外機の様子

腐って折れている室外機の鉄骨

 

「これじゃ全取っ替えしないとダメですね。。。」

と言われ、エアコン1台と業務用エアコン1台を新規設置となると撤去費も含めて55〜65万円以上はかかってしまうとのことでした。

さらに、このエアコンは前のテナントの所有物なので、すべて自己負担になると宣告。
(エアコンを使って1ヶ月も経っていないのに。。。)

保険も経年劣化では、適応することができず。。。

事業を応援していただいている方に出資までしていただき、多額の立ち上げ資金を何とかやりくりしている最中での追い打ちでしたので、「どうしたらいいのか?」と何日も頭を巡らせておりました。

自分一人であれば暖房器具がなくとも、なんとか我慢して冬を越そうと頑張ることができるのですが、スタッフや障害がある利用者たちがいるので、すぐにでも設置する必要があります。

また、元旦の震災により、事業所の備品などの修繕も必要となってきてしまいました。

倒れたロッカー 割れた観葉植物

 

そういった現状ということもあり、泣く泣くカンパを募らせていただくことにしました。

年末年始のお忙しいところ恐縮ですが、ご協力いただける方は、下記フォームに記入して、ご支援いただければ幸いです。

カンパに協力する

 

もちろんシェアなどでのご協力も大歓迎です。

いただいたご支援は、施設の活動のみに活用させていただきます。
進捗は、メールによる活動報告にて随時ご報告させていただきますので、よろしくお願いいたします。

在宅ワークスクール加賀
日野 信輔

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。
TOP